GBP/USD FX日足チャート トレード見送り 2019/10/24(木) 06時50分

GBP/USD 日足のトレード見送りについて

2019/10/24(木) 06時50分 GBP/USDの日足については、トレードを見送りました。

相場が下から上に上がってきて、ライン(1)で止められている状況です。
上の勢いが強ければ「買い」、押し戻す力が強ければ逆張りの「売り」ポジションを取る場面です。
現状では下落(売り)の力が強いように思えます。しかし決定的なシグナルを見つけることができませんでしたので、今回は見送りとしました。

もし、ライン(1)を大きく越える、上ひげがあれば、迷わず「売り」ポジションを取っていたと思います。

なお、もしライン(1)のところで「売り」ポジションを取っていたなら、損切りポイントは(2)、利確ポイントは(3)のあたりになっていたと思います。