FX自動売買ソフト(EA)の正しい始め方とは?

FX自動売買ソフト(EA)の安全な始め方とは?

FX自動売買ソフト(EA)によるトレードは、どのように始めたらいいでしょうか?

EAは、あなたに代わって24時間365日、自動で相場を分析し、チャンスが来たらポジションを取り、利確や損切りなども全て自動で行ってくれるプログラムのことです。私が知る限り、最も簡単な不労所得の構築方法だと思います。

さて、そんな魅力的なEAですが、どのように始めたらいいでしょうか?

EAを始めるには、三つのステップがあります。(1)VPSに申し込む、(2)VPSにメタトレーダー4とEAを設置する、(3)複数のEAでチームを組んで総合的に稼ぐ、です。

(1) VPSに申し込む

VPSとは、遠隔地に高機能なパソコン(サーバー)を月数千円で借りることができるサービスです。EAは、24時間365日、あなたに代わってトレードをし、お金を稼いでくれます。では、あなたのパソコンの電源を24時間入れっぱなしにしておかなければいけないのかといえば、そのようなことはありません。あなたのパソコン上でEAを動かす必要はないのです。VPSという遠隔地にあるパソコンを借りて、そこにEAをインストールすれば、あなたが寝ている間も、あなたが海外旅行に行っている間も、EAはあなたに代わってトレードし、お金を稼いでくれます。その時に、あなたのパソコンの電源を入れておく必要はありません。

VPSは、データセンターと呼ばれる専用の場所に置かれます。データセンターは、内部が高温にならないように空調で管理され、24時間365日、専門のスタッフが常駐し、何か問題があれば、すぐにトラブルを解消してくれるというサービスです。免震機能も備えているので、地震にも強い構造をしています。

(2)VPSにメタトレーダー4とEAを設置する

そして、そのVPS上のパソコンに、メタトレーダー4とEAをインストールします。メタトレーダー4とは、世界的に最も普及していると言われるトレードソフトのことです。世界中のほとんどのEAは、このメタトレーダー4上で動くように作られています。メタトレーダー4は無料で手に入るので、その点は心配いりません。VPSにメタトレーダー4とEAをインストールします。EAのインストール方法は、各EAのマニュアルに詳しく書かれているので、それを参考にしてください。特に難しいことはありませんので、この点も安心してください。

(3)複数のEAでチームを組んで総合的に稼ぐ

VPSを契約し、そのVPS上にメタトレーダー4とEAを設置したあとは、あなたのパソコンの電源が切れていても、EAが自動的にFXトレードをし、あなたに代わってお金を稼いでくれます。

ここで多くのトレーダーは、一つか2つのEAを動かして、大きなお金を稼ごうと考えています。しかしそれは、あまり現実的ではありません。

当ブログで推奨しております通り、同時に複数のEAを稼働させて、総合的に収益を得る仕組みを作ります。ひとつかふたつのEAだけでは、あまり大きく稼ぐことができません。5個から十個、できればそれ以上のEAでチームを組んで、総合的に収益を得る方法をお勧めします。

複数のEAを稼働させていると、調子のいいEAと、調子の落ちているEAがすぐ分かるようになります。調子の良いEAはそのまま稼働させて、調子の落ちているEAは少し休ませたり、他のEAと交換することによって、常に全体的なバランスを取るようにします。

このようにすれば、EAであなたの不労所得の仕組みを作り上げることができます。

あとは1日10分程度、EAを監視すれば良い

ちなみに、複数のEAを監視するために必要な時間は、1日10分程度です。1日1回、あなたの都合のいい時間に、各EAがちゃんと動いているかチェックするだけで大丈夫です。

1日10分程度の作業で、あなたの不労所得システムを維持することができてしまうわけです。