FX自動売買ソフトの正しいLots数の計算式とは?

FX自動売買ソフト(EA)はLots数の設定が重要

FX自動売買ソフトのLots数は、どのように設定すればいいでしょうか?

FX自動売買ソフト(EA)は、あなたに代わって24時間365日チャートを監視し、チャンスが来たとなればポジションを取り、利確や損切りも全て自動でやってくれるプログラムのことです。あなたが寝ている間も、海外旅行に行っている間も、EAはあなたの代わりにトレードをし続けて、お金を稼いでくれます。

FXでは、トレードごとのLots数を決めることができます。Lots数とは、簡単に言えば、その時のトレードの掛け金のことです。掛金=Lots数が多ければ、勝ちトレードの時により大きな利益となります。しかし負けトレードになった場合には、損失がそのぶん大きくなるわけです。

例えば1000円分のLots数でトレードする時よりも、1万円分のLots数でトレードした方が、勝ちトレードになった時には利益が10倍になります。しかし、負けトレードになった時には、損失が10倍になるということです。

EAのLots数を間違えると全資金が吹っ飛ぶこともある!

重要なのは、1回の損失が全資金の5%に収まるようにLots数を調整することです。これはバルサラの破産確率という有名な計算式を元にしています。負けトレードになったとき、その損失があなたの全資金の5%以内に収まるようにすれば破産しない、という確率論です。

以前私は、海外のEAを購入し、稼働させたことがありました。しかし私は英語のマニュアルを正しく理解せず、私の許容範囲の100倍のLots数に設定してしまったのです。そのままリアル口座で動かしてしまったため、約6分後に私の口座資金は全てなくなってしまいました(笑)

Lots数の設定は、それだけ大切なことです。一度間違えてしまうと、全資金をすべて吹っ飛ばしてしまう可能性があるからです。

では、そのLots数をどのように計算すればいいかですが、これは各EAのマニュアルに従ってください。EAを開発した本人が解説したマニュアルの中で説明されているLots数を設定するようにします。

EAの正しいLots数は各EAのマニュアルを確認しよう!

私がここで、Lots数の計算方法を提示してしまうと、この記事を読んだ方がそれをもとにLots数を設定してしまうかもしれないからです。

それよりも、EAを開発した本人が解説したマニュアルの中で説明されているLots数を設定した方が確実です。各EAは、それぞれ独自のロジックでトレードをしますから、全てのEAに共通する正しいLots数の計算式というものはないのです。

ですから、そのEAのLots数の設定方法は、各EAのマニュアルを参考にしてください。もしマニュアルで分からないことがあれば、EAの開発者に直接質問をするようにします。

Lots数は非常に大切な設定項目ですから、慎重に設定することをお勧めします。