FX自動売買ソフトと通貨ペアの深い関係とは?

FX自動売買ソフトは、どのような通貨ペアでも動作するというわけではない

FX自動売買ソフトで推奨される通貨ペアというものはあるのでしょうか?

FXにはたくさんの通貨ペアがあります。メジャーなものだけで20通貨ペア、マイナーなものも含めれば30通貨ペア以上あります。これに仮想通貨(暗号資産)やコモディティを加えれば、さらに増えます

FX自動売買ソフトは、どのような通貨ペアでも動作するというわけではありません。

それぞれのEAが動作を保証している通貨ペアというものがあります。例えばそのEAがドル円で動作保証していれば、ドル円でしかトレードできません。これをユーロ円とかポンド円などで動作させようとしても動きません。自動売買ソフトには指定した通貨ペアがあり、それ以外の通貨ペアは動かないようになっています。

EAの中には、一つの通貨ペアではなく、5つの通貨ペア、7つの通貨ペアで動くように作られているものもあります。そういったものを選べば、一つのEAで複数の通貨ペアでトレードをすることができます。

ただ、こういったEAはまれで、一般的なEAは、一つの通貨ペアだけに対応してます。

EAでよく使われる通貨ペアとその理由とは?

では。FX自動売買ソフトで多い通貨ペアはどのようなものがあるでしょうか?

最も多いのがドル円、ユーロ円、ポンド円、ポンドドル、ユーロドルなどです。
このようなメジャーな通貨でトレードするEAが多い傾向にあります。

また自動売買ソフトは、スプレッドと呼ばれる手数料に成績が大きく左右される傾向があります。
あまりマイナーな通貨ペアですと、手数料が高くなるため、EAのパフォーマンスが低下します。

ですので、先ほど挙げたメジャーな通貨ペアでトレードをするEAが多いわけです。

中には豪ドル/カナダドルなどのマイナーな通貨ペアでトレードをするEAもありますが、一般的な自動売買ソフトは今あげたようなメジャーな通貨ペアでトレードをするように作られているものがほとんどです。

ちなみに私もEAを自作しますが、ドル円では機能しなかったEAが、ユーロ円では非常に良いパフォーマンスを挙げるということもよく起こります。

それぞれの通貨ペアには値動きに特徴があります。
EAはその特徴をとらえてトレードをするわけですから、その特徴が現れない他の通貨ペアでは機能しなくなってしまうわけです。