FX自動売買ソフトとアフィリエイトビジネスを比較してみたら…

FX自動売買ソフトとアフィリエイトはどっちが稼げるのか?

FX自動売買ソフトとアフィリエイトビジネスを比較してみましょう。

FX自動売買ソフトで稼ぐ方法と、アフィリエイトで稼ぐ方法には、どのような違いがあるのでしょうか?

まずFX自動売買で稼ぐには、EAを手に入れる必要があります。
EAはひとつ1万円から3万円程度で手に入ります。当ブログで紹介しています成績の上位5つのEAを選ぶとすると、およそ10万円から15万円ぐらいの初期費用がかかります。そしてEAを安定的に稼働させるには、「VPS」という月に5,000円ぐらいの費用がかかるサービスを利用する必要があります。

そして、一度複数のEAを稼働させた後は、あなたは1日に10分程度、そのEAがちゃんと動いているかチェックするだけで、後は何をすることはありません。これで、あなたの「不労所得システム」が完成します。

EAは不労所得の仕組み、一方アフィリエイトは?

一方のアフィリエイトは、ブログに記事などを書いて検索順位の始めの方に自分の記事を表示させ、集客させることによって広告収入を得るビジネスです。

一般的にアフィリエイトで月5万円を稼ぐには、毎日1万文字の記事を投稿し、それを1年以上続ける必要があります。その1年間は無報酬です。1日に1万文字を書くには、一般的に6時間から8時間程度かかります。

つまり無報酬で1年以上、毎日1万文字を書き続けることによって、一年後に毎月5万円以上の収入を得ることが見込めるビジネスです。それがアフィリエイトビジネスの特徴です。

アフィリエイトビジネスの場合はEAと違って、初期費用がほとんどかかりません。無料のブログを利用すれば月額の費用も無料~数百円程度です。独自のドメインやレンタルサーバーを借りたとしても、月に1,000円から1,500円程度で済みます。

EAで安定した収入、余った時間でアフィリエイトの「二刀流」がおすすめ

では、どちらのビジネスが稼ぎやすいかといえば、一長一短があります。

EAは初期費用がかかる代わりに、後はほぼほったらかしで「不労所得」を得ることができます。
アフィリエイトビジネスは初期の費用ほとんどかかりませんが、1年以上は無報酬で1日1万文字以上を書き続ける必要があります。

ここでお勧めなのは、まずEAで安定的な収入を得る基盤を築いた後に、余った時間でアフィリエイトに挑戦するというやり方です。

EAは、一度仕組みを構築すれば、あとはほとんど何もすることはありません。1日中暇になります。その空いた時間で、アフィリエイトビジネスを始めればいいのです。

この「二刀流」方法であれば、EAの収入で生活は安定しますし、アフィリエイトが軌道に乗ればそちらからの収入も継続的に入ってきます。

2つの柱を持っていれば、お互いが支え合って生活が安定するでしょう。