勝てるFX自動売買ソフトの見つけ方は?

FXでトレードする場合には、主に2つの方法があります。一つは自分の目でチャートを見て相場環境を分析し、チャンスが来たと思ったらポジションを取るというやり方です。これは一般的に「裁量トレード」と言われています。

そして2つ目が、FX自動売買ソフトによるトレードです。FX自動売買ソフトを使えば、あなたが寝ている間もEAが相場環境を分析し、トレードチャンスが来たと思えばポジションを取り、また利確や損切りもすべて自動で行ってくれます。

FXの裁量トレードは実績が確認できない

FXの裁量トレードの場合は、その有効性を検証することが難しいです。例えば過去10年間にわたってその裁量トレードが勝てるのかどうかを確認するには、実際に人間トレーダーが10年分のチャートを開いてトレードをしてみるしかありません。これは、事実上不可能でしょう。

人間の裁量トレードは、体調によってトレードのスタイルが変わったり、迷いが出て本来取るべきポジションで逃してしまうということがよくあります。また、ポジションを取るときに入力ミスをして損失を被ることもあります。

そういった揺れやミスを全て排除し、10年分のトレードを正確に再現することは、不可能だからです。

FX自動売買ソフトの成績はバックテストを見ればわかる

しかしFX自動売買ソフトのであれば、バックテストという機能を使うことで、そのEAの過去の成績を正確に算出することができます。

バックテストとは、そのEAが、過去にどのくらいのパフォーマンスを上げたかを確認することができるテスターのことです。バックテスト機能を使えば、データがある限り、過去に遡ってそのEAの成績を正確に算出できます。

そして、そこで得られた成績を参考にすれば、それが勝てるEAなのか判断できます。

もちろん、バックテストは過去のデータをもとにしていますから、そのEAが将来同じような成績を残せるかどうかはわかりません。しかし、過去の成績が良いEAは、将来の成績も概ねいいだろうと判断できます。